専業主婦はつまらない…毎日みんな何してるの?

主婦

専業主婦はつまらない…毎日みんな何してるの?

専業主婦って毎日同じことの繰り返し…。いつも同じことばかりで楽しくない、つまらない。そう思うことってありませんか?

でも、毎日楽しく過ごしている専業主婦の方もいるし…。

そうなってくると、自分以外の専業主婦が毎日どう過ごしているか、気になりますよね。

そこで今回は、専業主婦の私の毎日の紹介と、どうすればつまらないと感じずに日々を過ごしていけるかを書いていきたいと思います。

専業主婦の私の毎日

専業主婦にとって一番忙しいのは、朝。

夫より先に起床。毎日できるだけ同じものにならないような朝食と、お弁当作り。その後、一緒に食事をして夫の見送り。午前中に洗濯物を干したり掃除など一通りの家事をおこないます。

お昼からは私の専業主婦のお楽しみタイム

食材の買い出し、自分のための買い物をして楽しんだり(お金に余裕があれば。)、好きなテレビを見たりゴロゴロしたりなど。お昼のうちは自由に自分の好きなことをしています。

夕方ごろからは夕食の準備

夫が帰宅した後は、今日1日あった出来事を食事をしながらお互いに話したりしています。そのあとは夕食の後片付けと、お風呂などに入ったり。

夜は夫婦でお互いに楽しめることをしたりしつつ、1日を過ごしています。これが私の専業主婦としてのいつもの毎日になります。

普通の主婦ですので特別かわったこともありませんし、なーんだ、私と同じだな。って思う方もいるかもしれません。

子供がいる場合はこういう毎日は送れないと思います。あくまで今回は子供がいない、専業主婦の私の毎日です。

専業主婦がつまらない毎日から抜け出すには?

どうすれば “つまらない” と感じずに日々を過ごしていけるのか

ここからは日々の専業主婦としての過ごし方で “つまらない” という気持ちを変えていく方法を紹介したいと思います。

掃除を徹底的にする

主婦といえば掃除です。

掃除をすれば時間はあっという間にすぎていきます。暇だなー。と感じたときにまわりを見て、汚れが気になるところ。あまり掃除をしていないところなどをくまなくチェックします。

そして、すぐに掃除を開始します。

そうすることによって、家の中もきれいになりますし、きれいになった部屋を見て自分のモチベーションもあがります。

夫や家に人をいつでも呼べるようになるので気が楽にもなります。

意外と掃除できていない部分があったり、どうやって掃除をしたらいいかわからない場所もあるかと思います。

そういうとき、私の場合はネットで検索して効率よくできるやり方を考えたりしています。

お掃除の本も本屋さんにありますので、一冊家に置いておけば重宝するかもしれません。

部屋の家具や収納などを見直す

家具の配置を変えてみたりするだけでも、毎日過ごしている空間がガラッと変わって気分転換にもなります。

時間がたくさん余っているとき、してみてもいいかもしれません。

収納も見直すと家事の時短にもなります。また、見栄えもよくなるので気持ちがいいですよ。

お金に余裕がある方なら、部屋の家具や収納を買い替えたりするのも手かもしれません。

私はよく、使いやすさを考えたりして家具の配置を変えたりしていました。急に家具の位置が変わるので夫にびっくりされます。

使いやすいと感じればそこからは固定しています。また変わるかもしれませんが…。

収納はわかりやすいと夫も協力して収納してくれます。また、子供にもわかりやすような収納にしておくと将来、子供ができた時、自分でお片づけをしてくれるようになります。

専業主婦だからこそ、すぐにできることだと思いますのでぜひ、おすすめしたいです。

趣味に没頭する。趣味を作る

よく、ジムに行く人や習い事をしている方がいますよね。体を鍛えたり、アクセサリーを作ったり、絵をかいたり、本を読んだり。

趣味はお金にも変えられるので専業主婦としては一番楽しめることかもしれません。また、仕事にもなりますので自分の得意なことを探してみるのもいいかもしれません。

世の中いろんな趣味があるので、趣味を探すことも楽しみになるかもしれません。

私はネットサーフィンをしたり、映画をみたり、写真を撮ったり。これも立派な趣味ですので、皆さん気楽に考えていいと思います。

外食も趣味ともいえますので、カフェでのランチなどもいいかもしれませんね。また、夫婦や家族でできることでもあります。

お互いに楽しみを共有できるので夫婦円満にもなりますし、家族の親睦を深めることもできます。

私の場合は、夫と家ではゲーム、映画鑑賞。外ではスポーツや旅行などをよくしています。

資格の勉強などをする

資格の勉強をすれば、つまらなさを感じなくなると思います。専業主婦の中でも今後にむけて就職を考えたりする人もいるでしょう。

専業主婦のうちに資格をとっておけば役に立つことも出てくるかもしれません。また、妊娠中でもできることなので妊婦さんにとっても再就職に有利になります。

おもしろい資格もたくさんあるので見てみるだけでも価値はあります。

とにかく体を動かす

だらだらしているとそれが体に染み付いてしまいます。これが、一番 “つまらない” と、感じる原因かもしれません。

だらだらしていると精神的にも落ち込みやすくなったりもしますし。精神的にも肉体的にも健康的な姿は周りから見ても輝いて見えます。

なので、とにかく体を少しでも動かすことを心がけるといいかもしれません。私も1日動かないでいることがあります。

ですが、それで1日が終わってしまうと家事もできずに過ごしてしまうことになるので、なるべく体を動かして少しでも主婦としての仕事をおこないます。

働かざるもの食うべからずです。

自分が思う 【つまらない】 はなんなのか考える

何を思って自分がつまらないと感じるかは人それぞれです。

今の自分に満足をしていない。

ということであるなら、まず今一度、何に満足できないのかをゆっくり考えてみてもいいかもしれません。紙に書き出すと整理しやすいと思います。

私の場合はやりたいことが見つからず、何もする気がおきないときは自問自答をしていました。

他人に、”つまらない” なんか言うと反感をかうだけなので、自分で考えて、自分で答えを出す。という感じで、専業主婦としての毎日を過ごしていました。

それだけでも時間は過ぎて、1日が終わる日もありました。

時にはゆっくりすることも必要

専業主婦でも疲れるときは疲れます。先程からいろいろ言ってきましたが、休めるときはゆっくり休みましょう。

専業主婦が体を壊すことが、一番よくないことです。体を壊したとしても、家族の面倒を見なくてはいけないのが専業主婦です。休めるときはとことん休みましょう。

お子さんがいる家庭では専業主婦でも休める時間が取りにくいと思います。そういうときは夫や周りに協力してもらい、休めるようにしましょう。

協力が仰げないときは保育園に一時的に預ける一時保育という手もあります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。専業主婦でも時間の使い方は人それぞれ。

専業主婦だからこそ楽しめることもありますし、時にはゆっくりすることも大事です。行動をおこすことが、専業主婦のつまらないと感じる毎日を解消できる方法かもしれません。

毎日同じことの繰り返しでつまらない…。と感じているのであれば、是非実践してほしいです。また、専業主婦の楽しみを自分で見つけることも、”つまらない”を解消する方法だと私は思います。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました