専業主婦だって忙しい!その理由とは?

主婦

専業主婦だって忙しい!その理由とは?

「専業主婦なんだから、家事育児をするのは当たり前。何が忙しいの?」

「専業主婦のくせに、忙しいアピールがしつこい、うざい。」

急に専業主婦になってから、このような言われ方をすることが多くなった。忙しいと言っても、理解が得られない。

世の中の専業主婦の皆さんが、頭を悩ませている問題だと思います。今回は、そんな専業主婦の忙しさを詳しく解説していきましょう。

専業主婦が忙しい6つの理由とは?

頭も体も使う家事

専業主婦が忙しい1番の理由はやはり、家事ですよね。これは子供がいてもいなくても、忙しいに変わりはありません。

例えば、洗濯物。

家族の人数が多いと洗い物も増えるのに、雨の日など、天候によっては洗濯物が乾かない。

家の中で干したままになってしまうと、たたむ、しまう、などの一連の作業が進まなくなってしまいます。

また、子供は服をたくさん汚すもの。食べ物のシミや泥など、手洗いをしないと汚れがとれないものも多く、一つの家事でも忙しくなってしまうのです。

食事についても、毎日の献立を考えなくてはいけないし、買い物にも時間がかかります。

洗い物を増やしたくないので、作りながら片付ける、盛り付けを考えるなど。頭も体も、同時に使わなければいけないので、忙しさが増すのです。

身だしなみに時間がかかる

よく、女性は化粧に時間がかかる、服を選ぶのに時間がかかると、言いますよね。

服をたくさん持たないでいれば、選ぶこともないので時間短縮にはなります。

が、世の中の女の方達は、服装がダサい。いつも同じ服ばかり着ている。と、服装をかなり見ています。

なので、服も多くなってしまい、毎日の服を選ぶのも時間がかかり、大変なのです。

また、メイクも女の人ならお化粧は社会人なら常識。というのもあります。男の方からも、身なりを気にしていない女性をみると、女を捨てている。と、言われることもあります。

気にしない方もいるかもしれませんが、人それぞれなので、専業主婦でも身だしなみに気を使う方は忙しいのです。

もしも手軽にオシャレを楽しみたい人がいたら、ファッションレンタルサービスも検討してみてください。

家にいるだけで、プロが選ぶコーデを着こなすことができます。年齢別におすすめのサービスがのっている記事は下記になります。参考にしてみてください。

関連記事:【20代女性】ファッションレンタルサービスおすすめ7選とは?
関連記事:30代女性に人気のファッションレンタルサービスとは?
関連記事:アラフォー女性に人気のファッションレンタルはどこ?

周りに気を配らなければいけない

自分のことだけを考えるのは、他人に迷惑をかけないので楽ですよね。ですが、専業主婦でも、自分のことばかり考えているわけではありません。

自分のことも、家族のことも、周りの人のことも考えなくてはいけないのです。子供がいる場合は、子供の年齢に応じてママ友との付き合いも変わります。

また、専業なので付き合いの回数は多くなりがち。

「カフェでランチなんて、暇だからしているんだろ。」

周りからはそんな風に思われがちですが、お仕事と同じで、より良い人間関係を築くために、必要なことなのです。

付き合いが悪いと、家族の悪口や子供に被害が及ぶこともあります。

子供がいない場合でも、専業主婦で働いていないため、ご近所付き合いを大事にしなければならない。夫の家族や実の家族の付き合いが多くなり、忙しいこともあります。

周りとのお付き合いは、ストレス解消になることもありますが、このように逆にストレスになってしまうこともあるのです。

育児は本当に忙しい

子供がいる方なら、子供の数が多ければ多いほど忙しいですよね。私は2人育てていますが、1人増えるだけでも、忙しさはぐっと増しました。

例えば、子供には内遊びと外遊びをさせるようにと、子供の検診や保育園などでは親に指導を行なっています。

内遊びでお勉強しながら遊ばせる。絵本をたくさん読んであげる。テレビや携帯などの電子機器は極力与えない。

外遊びで運動をたくさんする。日光浴や自然のものに触れたり見せたり自然体験をさせるようになど。

また、集団生活の体験などもさせないといけないため、同じ月齢、年齢の子供との遊びも必要になります。

子供と外で遊ばないといけないので体力を使わなければいけない。ただし、家事なども家に帰ればしなければいけません。

天気が悪い日は家の中の遊びが多くなるので、家の中もおもちゃなどで散らかってしまいます。

子供の機嫌によって全て左右されることばかりで、子供と遊ぶだけでもヘトヘトになるのです。

他にも、栄養管理、健康の管理、規則正しい生活を心がけることなど、育児はとても忙しく、大変なのです。

突然、忙しくなってしまう

健康面では、例えば、急に子供が熱を出した。大怪我をしてしまったとなれば、途端に忙しくなってしまいます。

それは夜中であったり、朝だったり、いつなるかわからないこと。子供が小さいうちは、このような突発的な忙しさが多くなりがちです。

また、インフルエンザのような感染が強いものであると、家族全員に移ってしまってはいけませんよね。

ですが、それを看病をするのも専業主婦の仕事です。

家事なども専業主婦なので、夫と分担などの話し合いをしていなければ、看病もしつつ、いつも通りにこなさなければいけません。

家族の突然の予定変更も、専業主婦にとっては重大なことです。

夫の仕事の時間が不定期な方は、急なスケジュール変更に合わせなくてはいけないことが多くなりがち。

日によって朝が早ければ、夫よりも早く起きて食事やお弁当などを作らなければいけない。朝と夜に働く時間が変わる場合は、それに合わせて食事の用意などもしなければいけない。

また、夫だけでなく、子供が急に家に友達を連れてくるとなると、途端に慌ただしくなることがあったりします。

家計のやりくりの忙しさ

家族のお金の管理をするのも専業主婦の仕事です。専業ですから、自分のお金は一切ないので夫の収入でやりくりとなると、とても大変です。

光熱費のことや税金のこと。夫のお小遣いのこと。急な出費。

お金にかなりの余裕があればいいのですが、子供の将来のことを考えたり、老後のことを考えたりすると、心の余裕が持てません。

また、やりくりをするために、目に見える買い物などのタイムセールは専業主婦だからこその大事な節約時。

この時ばかりはと、周りを気にすることも頭の中で考えなくなるほど忙しいのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

こちらに書いてある専業主婦の忙しさの理由はあくまで一部です。まだまだ専業主婦の忙しさは多くあります。

突発的に忙しくなることもあったり、家のことを同時進行で行い、家族のクレームや相談事にものらないといけない。やることがどんどん増えてしまう。

このことから、専業主婦でも忙しい!と、周りに言いたくなるのです。

また、体を休める時間がないため、体が思うように動かなくなってしまい、家事などを後回しにして、後々、忙しくなってしまうということも。

専業主婦がのんびりしている。ゆっくりしているのは、限られた時間の中で、一時的な休息をしているのです。

休息を許されないとなると、自分のことは後回しにしなければいけない。なので、体を壊してしまうことが多くなってしまい、倒れてしまう方も多くいます。

これらの理由から、肉体的、精神的にも専業主婦はとても忙しいのです。

私は現在、未就学の年子の育児をしています。家事一つこなすことも、とても難しいことが多いです。

保育園に行き出したり、成長とともに、楽になっていくかもしれません。ですが、それでも専業主婦の忙しさに変わりはないと思います。

また、専業主婦の忙しさを忙しいと思うか思わないかは、その人次第。専業主婦でも、旦那様の仕事内容や経済面で違いが出てきてしまいます。

なので、周りの専業主婦の方々が一概に暇とは言えないと私は思います。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました